Event is FINISHED

「就活」に全く役に立たない、第三回シゴトカイギ

大人のためのキッザニア <スピーカー情報更新!!詳細は"続きを読む"から!!>
Description

『番号になるな。”自分自身”であれ。』


▼シゴトカイギ?

あなたは、こう感じたことはないでしょうか?

「周りの先輩はいわゆる”就職活動”をして、内定をもらったみたいだけど、”自分のやりたいこと”とか”軸”とかどうやってみつけたんだろう?」

「説明会に行ったり、インターンに応募したり、OB訪問したりしたけど、全然社会人のリアルな側面なんてわかんない。」

「そもそも、なんで番号が割り振られた書類だけ見て、人間の価値がわかるの?就職活動になんか違和感。」

”自分のやりたいこと”や”軸”、”強み”や”個性”といったものを自己分析という手法で洗い出し、どういったことに向いているかをSPI試験で見極め、あんまりよく知らない会社だけど有名だから、自分の興味があることに近そうだからという理由でとりあえずESを出し、気付けば就職支援サイトを通して50社以上に応募している。実際、どこに応募したとか、どういう動機があったというより、「こんな風に自分を見せれば受かるかな」そんな理由で応募した。

こんな”就活”のどこが楽しいの?どうせやるなら、思いっきり楽しもう!!

シゴトカイギは、いわゆる”就活”には全く役に立ちません。ごめんなさい!!

それは、なぜか。だって、企業の説明もしないし、面接のテクニックも教えないし、表面的な”本音”を話す場所でもないし、社会人とのうわべだけの関係を作る場所じゃないから。

じゃあ、シゴトカイギって、どんな場所?


▼”大人のためのキッザニア”

シゴトカイギは、FoundingBaseが企画する”大人のためのキッザニア”、シゴトバンパクの企画の一つです。

普段の生活では中々話せないような、現場で活躍する社会人スピーカーとの対話を行う場所。

その対話の中から、多様な仕事が存在する社会のリアルに触れることができる場所。

それがシゴトカイギです。

要するに、会社説明会とか、OB訪問とか、奇をてらった就活イベントでは聞けないこと、google先生じゃ教えてくれないこと、「え、そんなことまで聞いていいの?」が聞ける場所です。

※キッザニアとは、1999年からメキシコ、日本、インドネシア、韓国やアラブ首長国連邦など世界中で展開されている、子供向けの職業体験型テーマパークのことです。


▼今回のテーマは「かっこいいシゴトをする大人」

今回のシゴトカイギでは、主催者の福井健が「かっこいい」と感じるシゴトをしている大人をスピーカーとしてお呼びします。編集、デザイン、場づくり、ひとつなぎ、人を育てる、シンクタンク、町長。様々な立場、多様な分野で活躍するスピーカーの中から3人とじっくり対話しながら、「世の中にはこんなシゴトがあるのか」「大人になるって、いいな」という気付きを持って帰ってもらいたいと考えています。

加えて、今回のシゴトカイギにはいわゆる”就活”なんてしていない人がスピーカーとして登壇します。就活に違和感は感じるけど、でもそのレールを外れるのって、一部の特別な人だけでしょ?と考えがち。本当にそうなのか、なんでレールを外れたのか、”就活”しなくて大丈夫だったのか、そんなこともどんどん聞ける会です。


主催者のメッセージ

▼「社会に出る前に社会のことをある程度知ってから出た方が、楽しい。」

何故、シゴトカイギを開催するのか、という問いに、私はこう答えたいと考えています。

シゴトカイギは、よくある就活イベントのように、就活の技術論を共有する場所ではありません。また、意識の高い学生が集まる場所でもありません。社会人スピーカーが「スゴい話」を延々とプレゼンテーションする場所でもありません。

シゴトカイギは、社会人スピーカーと参加者が飾らずに対話する場所です。ここには、意識の高い低いも、職歴の華やかさも、視線を惹き付けるようなキャッチーなワードもありません。でも、そこには等身大の人間のストーリーがあり、そこから見える小さな社会があります。

▼「社会のミニチュア」に出会う場所

就職活動を行う前に、就職する前に、転職活動を行う前に。社会にはいろんな人間が居て、いろんな働き方をしているという、当たり前の事実に出会うこと。多様な価値観に出会い、その中から自分のロールモデルを見つけること。普段出会わないような人に出会い、独特な価値観に振れ、「やっぱり大人になるっていいな」と感じること。シゴトカイギが参加者のみなさまに提供できるのは、このようなことです。言い換えると、「小さな社会」に出会う場所としてシゴトカイギは機能します。

▼「人間くさい対話の場」

技術的な就活イベントじゃなくて、意識高い系学生の自己啓発じゃなくて、スゴい大人の自慢話じゃなくて、もっと等身大で、もっとリアルで、人間臭い場を作りたい。

その一心で、シゴトカイギを企画し、開催するに至りました。

シゴトカイギは、私や、FoundingBaseのメンバーだけでなく、参加者全員で作る場所です。

12月21日、いいオフィスで、ワクワクする空間・時間を過ごせることを楽しみにしています。



<シゴトカイギ>
日時:12月21日(日)13:30-18:00( 開場13
:00 )
場所:いいオフィス
住所:東京都台東区東上野2-18-7 共
同ビル3F
【JR上野駅 徒歩5分】
参加費:1500円(ワンドリンク付き)<早割チケットは1200円/先着15名限定>


*会場のいいオフィスはLIGが運営する上野にあるシェアオフィス兼シェアスペース

<シゴトカイギ懇親会>
日時:12月21日(日)18:30-20:30
場所:いいオフィス
ケータリングの軽食と、ドリンク(アルコール・ノンアルコール)を用意致します。
参加費:シゴトカイギとセットで2500円<早割チケットはシゴトカイギとセットで2000円/先着10名限定>
※当日懇親会参加申し込みの場合は会場で1500円頂きます。


13:30 開始・導入 ・司会挨拶、諸注意事項確認、資料確認

13:45 自己紹介 ・9マス自己紹介

13:55 スピーカーの自己紹介

14:10 シゴトカイギ説明 ・セッションの進め方を説明

14:15 第1セッション開始 ・スピーカーとの対話

15:15 第2セッション開始 ・スピーカーとの対話

16:15 休憩

16:25 第3セッション開始 ・スピーカーとの対話

17:25 振り返りシート記入 ・用紙配布

17:30 全体セッション ・共有したい人を募る

17:45 まとめ・諸連絡

18:00 終了

18:05 懇親会準備

18:30 懇親会開始

20:30 懇親会終了


<セッション>
社会人スピーカー1人に対し、参加者約10人の割合で、一つのシマを作ります。各シマで社会人スピーカーが中心となって対話を行います。社会人スピーカーからの話がメインですが、参加者はスピーカーに対して自由に質問でき、また社会人スピーカーからの質問が行われる場合もあります。
参加者は合計で3人のスピーカーの話を聞くことができます。


<ゲストスピーカーリスト>(敬省略)
『デザインする』
◯角田真祐子・長谷川哲士(minna)
+株式会社minna
+2013年、角田真子と長谷川哲士を中心とする、みんなのためのデザインチームminnaを株式会社として法人化。【みんな】のために【みんな】のことを【みんな】でやるをコンセプトに、グラフィックやプロダクトなどのジャンルにとらわれず、領域を越えて幅広くデザインを行う。
+http://minna-design.com/top.php


『人を育てる』
◯藤間朝子
+大手外資系ヘルスケア企業
外資系ヘルスケア企業において人財に関する業務に取り組みながら、日本のサラリーマンの意識を高め、世界に通じるリーダーを育成することに情熱を傾け中。自身の組織に留まらず、世界中で活躍する日本の人材を増やしていくための取り組みを進めていくことを計画中、仕事の傍らで3歳から始めた音楽活動を今も継続中。「働きながら音楽を楽しむ人」をコミュニティ化した「はたらくミュージシャン協会」コア・メンバー。
http://www.worklifemusic.org/


『スポーツに恩返しする』
◯阿部博一
+三菱総合研究所
+大学卒業後、V・ファーレン長崎(当時JFL)にプロサッカー選手として加入し、3シーズンプレー。2010シーズンに戦力外通告を受け、大学在学中から英語を学んでいたこともあり、心機一転アメリカへの留学。日本に帰国後、三菱総合研究所でインターンした後、同社へ入社。オリンピックに関する調査活動などを行う。
+http://ameblo.jp/hirocom25/


『社会に奉仕する』
橋本笙子
+特定非営利法人ADRA Japan 事業部長
1988 年、ADRA の青年海外ボランティア活動であるマレーシアでの井戸掘りに参加。その後も仕事を続けながらADRA Japan のボランティアとして海外プロジェクトに参加し。1996 年にADRA Japan のスタッフとして広報を担当し、1999 年からは団体の運営・事業全般に関わる。特にコソボ、リベリア、スーダン(ダルフール・スーダン南部)、中国四川大地震などの緊急救援事業で成果をあげる。現在は事業部長として、緊急救援事業、開発支援事業、国内事業全般を統括している。2児の母。 ジャパン・プラットフォーム(JPF)NGOユニットの副代表幹事、日本UNHCR-NGOs評議会(J-FUN)の共同議長、災害即応パートナーズ(PDR)の共同代表などを歴任。
Marie Claire2009年3月号の「プラネット・ウーマン100」に選ばれる。http://www.adrajpn.org/index.html

『人間を知る』
◯山本尚毅
+株式会社グランマ
+石川県出身。北海道大学農学部を卒業後、都内のシステム会社に勤務。社会起業家に強い興味を持ち、会社退職後、仲間と共に株式会社グランマを立ち上げる。「カタリスト(触媒)」としてすべての人々が自らの意志で未来を切り開ける「日常」をつくることを目指し事業を展開している。1年間に200冊の本を読む変わった習慣の持ち主。
+http://granma.asia/


『学校を作る』
◯香山真一
+岡山県立和気閑谷高等学校 校長


『人を育む』
◯松原真倫
+津和野町営英語塾HAN-KOH
+1986年、東京都生まれ。慶應義塾大学大学院政策メディア研究科修士課程修了。学部、大学院では政治学の研究室に所属し、主に自治体研究に取り組む。2014年4月に大学院を休学し、島根県津和野町に赴任。FoundingBaseと津和野町が進める島根県立津和野高等学校の魅力化事業の一環で新設された、町営英語塾HAN-KOHの運営担当を務める。
+http://alternas.jp/work/challengers/53230

『編集する』
◯江森真矢子
+株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
+東京都出身。自由の森学園を卒業後、一浪を経て国際基督教大学に入学。同大学社会科学部(社会学専攻)を修了し、日能研グループにて新規事業を担当。9年間同社に勤めながら、学校のウェブサイトのディレクションや、総合学習のプログラムづくりなどを手掛ける。2007年に株式会社リクルート(現リクルートマーケティングパートナーズ)に入社し、進路担当の教職員や学校管理職向けの教育専門誌『キャリアガイダンス』シリーズの編集に携わる。小さい頃から、野山で遊ぶことが大好きで、いまでも仲間と一緒によくキャンプに出掛ける。週末には自宅が宴会会場になることもしばしば。


and more!!

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-12-20 09:32:24
More updates
Sun Dec 21, 2014
1:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
早割チケット シゴトカイギのみ ¥1,200
早割チケット シゴトカイギ+懇親会 ¥2,000
シゴトカイギのみ参加 ¥1,500
シゴトカイギ+懇親会参加 ¥2,500
懇親会のみ参加 ¥1,300
Venue Address
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F Japan
Directions
JR上野駅徒歩6分
Organizer
FoundingBase
382 Followers